毛穴の黒ずみ

毛穴の黒ずみ対策のために睡眠をとろう

毛穴の黒ずみで悩んでいる方はいらっしゃいますか。対策としてクレンジング方法で対応している方も多くいらっしゃいますが、実はこの汚れに「睡眠不足」も大きく関係しているのです。「お肌のゴールデンタイム」というのをご存じでしょうか。これは夜10時〜2時までのことを指すのですが、この時間に布団に入ることによって美肌になると言われています。

 

この時間に血液から十分な栄養がいきわたるので、キレイなお肌になるのです。またこの時間帯に成長ホルモンが分泌されるので、肌の生まれ変わりがうまく行われるのです。そのためどんなに洗顔を頑張っても、ゴールデンタイムに十分な栄養が行きわたらなければ毛穴の黒ずみも一向に改善しません。睡眠は体の疲れをとったり、脳を休ませるだけでなく、お肌の生まれ変わりにも深く関係しているのです。

 

お仕事や習い事、その他用事で忙しい方も多くいらっしゃると思いますが、お肌の健康のことを考えて、できるだけ早く布団に入るようにしましょう。睡眠不足になるとイライラしたりすることがありますよね。そして免疫力が下がってすぐに風邪をひくようになったりします。それと同じように十分に睡眠がとれない状態が続くと、お肌が荒れたりニキビが出来やすくなったりします。

 

ですから寝るという行為は人間の生活に密接にかかわっているのです。また睡眠の他に対策としては、やはりクレンジング方法があります。温かいぬるま湯で毛穴をしっかりと開いてから、強くこすらず優しくクレンジングをします。強くこすってしまうと、お肌にダメージを与えてしまうので絶対にしてはいけません。あくまでも優しくマッサージをするかのように洗います。

 

そしてクレンジング剤を肌に残すことなく、ぬるま湯でキレイに何度も洗い流します。そして最後に冷たいお水で洗います。冷たいお水で洗い流すことによって、毛穴がキュッと引き締まり、キレイに洗い流された毛穴の状態が長い時間保たれるからです。このように対策することによって黒ずみ対策になりますので、みなさんもぜひ試してみてください。